シルバーアクセサリーのカスタム。パーツを18金に変更、裏面にイニシャル、石をグリーントルマリンに変更

シルバーアクセサリー
スカルリング 18金リング アクセサリー 骸骨の指輪 指輪 グリーントルマリン コンビアクセサリー シルバーアクセサリー 指輪イニシャル スカルアクセサリー
スカル指輪 シルバーネックレス グリーントルマリンネックレス ネックレスイニシャル

カリビアンリングカスタム01とブライトテンプルカスタム02

リングとネックレスどちらも定番モデルではシルバーと真鍮を使ったアクセサリーでしたが、真鍮の部分を18金に変更いたしました。
磨き上げた新品の状態ではあまり違いが分からないかもしれませんが、真鍮から18金への変更を大きく感じるのは少々使用してからでしょうか。
真鍮は変色が早い素材で、もちろんそれが真鍮のいいところでもあり、くすんだ風合いが真鍮の醍醐味でもあります。
それに比べ18金はほとんど変色をしません。金は他の物質と違い酸素やバクテリアなどからの影響を受けず科学的にとても安定した物質なのです。 その不変性が希少性などと伴い古くから金が大切に扱われてきたひとつの理由です。 日々の使用を通して色あせない18金ならではの高級感を感じ取れるかと思います。

定番モデルではキュービックジルコニアを使ったリングとネックレスですが、このカスタムでは濃いグリーンの石を希望ということでグリーントルマリンを使用しています。
天然石なので個体差がありグリーントルマリンと一口に言っても千差万別です。だからが故に希望に沿った色合いを使えることも天然石のひとつの魅力かと思います。

ネックレスの裏面にはイニシャルを、そしてリングの裏側にはご自身に向けたメッセージを彫ってあります。
石の変更、素材の変更、文字彫とひとつのアクセサリーに3つのカスタムを施してあり、より思い入れの強いものになったのではないでしょうか。

嬉しい言葉をいただきましたのでメールの一部を載せておきます。

予想外にジュエリー感があり所有欲を満たしてくれます。
久しぶりにファッションアイテムとしてではなく身体の一部に馴染ませたいと思えるアクセサリーに出会えたと思っております。

カスタムのベースになったアイテムはこちらです。
リング »
ネックレス »